肌荒れと言えばニキビという方もいますし、周期的にニキビが出来てしまうという方もいるでしょう。

ニキビができるとコンシーラーで隠したりする必要があったり、またそのメイクによってニキビが悪化してしまうなんてこともありますよね。

ニキビは乾燥などと同じで体質や生活習慣が原因になっていることもあります。

肌の水分量が足りなかったり、過剰に皮脂がでている状態であったり、汚れが溜まっていたりといずれにしてもターンオーバーが乱れている可能性があります。

そこで有効となるのが保湿をすること、そして洗顔の見直しです。

モッチスキンはたっぷりの泡で洗顔ができるため、肌を傷つけることなく優しく洗顔をすることができます。

またモッチスキンの泡は粘着性が十分にあるため汚れも吸い出してくれているのでは?という気持ちにもなります。

そんなモッチスキンはどんな肌の人に向いているのか、ニキビ予防にも効果的なのかを調べてみました。

モッチスキンはニキビに効果がある?

ニキビが出来た部分は化粧がしづらく、隠した方が良いのかそのままにしておいた方が良いのか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。

肌のケアには洗顔が非常に重要となります。

ゴシゴシこすって汚れをかきだしたくなることもありますが、ゴシゴシ洗うと肌へのダメージは大きくなります。

ダメージをうけた肌は肌荒れが起こりやすくなり、ニキビや乾燥、テカり、赤みなどを引き起こすことがあります。

そうした肌トラブルが原因となり、シミやシワができやすい肌になってしまうことだってあるのです。

そのためたっぷりの泡でダメージを軽減させ、優しく洗顔することを推奨しているメーカーが多いことも納得がいきますよね。

モッチスキンはポンプをプッシュすると濃密な泡がそのまま出てきて、その状態で顔にのせて洗顔をすることができる商品です。

モッチスキンの泡はトルコアイスのように伸びると表現されることも多いくらい伸びが良く、粘着性があるため毛穴やくすみ、汚れを絡めとってくれる効果があります。

具体的には、
✔毛穴の汚れ、開きが気になる
✔くすみが気になる
✔ニキビや肌荒れが気になる
✔乾燥が気になる

といった肌悩みを持つ人に有効とされています。

モッチスキンには酵素が含まれているため落ちにくいタンパク質汚れも落とすことができます。

毛穴の汚れの落ちにくさに悩んでいる方も多いと思いますが、モッチスキンはパパイン酵素、マリンシルトによって汚れや毛穴に詰まった黒ずみを吸着して除去する効果があります。

毛穴の詰まりや汚れはニキビの原因となるため、しっかりと吸着してくれるというのは嬉しいですよね。

また吸着して毛穴が開いた状態になってしまうと毛穴の開きや詰まりに繋がってしまうため、はちみつやアルガンオイルといった成分でしっかりと保湿をしていくことができます。

モッチスキンは植物由来の洗浄と美容成分を使用しているため比較的肌にも優しく、少ない刺激で洗顔をすることができるためニキビ予防に効果的と言えるでしょう。

実際にニキビが気になる方が使った声は?

実際にニキビが気になるという方がモッチスキンを使ってみたところの評価もチェックしておきましょう。

◎成分に含まれているオイルによってニキビができてしまうのでは?と不安だったがニキビができることもなく使えている
◎古い角質を洗い流すことができ、毛穴汚れも綺麗になるので大人ニキビの予防になると感じた
◎皮脂詰まりで出来る大人ニキビは取れたので効果を感じた
◎炎症している赤ニキビには効くかはわからない
◎しっかりと汚れが落とせているからニキビが出来にくい

実際に使っている方の評価をみてみると大人ニキビには有効であったということがわかりますね。

また汚れが落とせているという実感があり、ニキビのできにくさを実感しているという面も肌にとって嬉しい状態であることがわかりますね。

モッチスキンでニキビを防げる!?モッチスキンの効果とは!:まとめ

モッチスキンは毛穴の詰まりや汚れを落とす効果が強いため、ニキビ予防に繋がるということがわかりました。

化粧水や乳液ではなかなかニキビが改善しないという方や、ニキビができないように予防をしておきたいという方は洗顔の見直しが有効かもしれません。

汚れを落として保湿をする、この両面の効果を実感したいという方にモッチスキンは向いていると言えるでしょう。